公益社団法人 上方落語協会

search

協会からのお知らせ

第29回 上方はなし 彦八まつり【令和元年8月31日(土)・9月1日(日)】

第29回 上方はなし 彦八まつり
《第29回実行委員長:桂文福》

日時

令和元年8月31日(土)11時~20時30分頃まで
    9月1日(日)10時~19時30分頃まで

会場

生國魂神社
近鉄「大阪上本町」駅 より西へ徒歩5分/地下鉄谷町線「谷町九丁目」駅 3番出口より徒歩3分

8月31日(土) プログラム

11:00~
【オープニングセレモニー】
けはや相撲甚句

12:00~
【奉納落語会・第一部@参集殿】
★昭和・平成・令和にちなんだ落語会
 桂 福団治
 桂 ざこば(座談会のみ)
 笑福亭 銀瓶
 笑福亭 たま
 露の 棗
 ≪福団治×ざこば 座談会あり≫司会:銀瓶

※当日券は開演2時間前の10時より本部テントにて受付いたします。
→ 入場志納金2,500円。(内500円は災害義援金に充てられます)
※招待券(まつりにご協賛頂いた方にお渡ししております)をお持ちの方から優先的にご入場となります。
満員の際はご入場をお断りする場合もございますのでご了承くださいませ。

12:30~
【生玉辻舞台】
落語家による大道芸をたっぷりご覧いただきます。

13:30~
【西川梅十三 踊り教室おさらい会】
若手噺家を中心に、上方舞の稽古をしています。
日頃の練習の成果をステージにて披露いたします。

14:00~16:00
【楽茶会によるお茶席】
落語家の茶道部「楽茶会」によるお茶席です!

15:00~
【噺家演芸バトル】
芸達者の落語家が若手からベテランまで、様々なジャンルの演芸を繰り広げます。
先輩・後輩関係なし、下克上のバトルです!

16:00~
【生玉の富・抽選会】
本部テントにて1枚500円で販売している「生玉の富(富くじ)」。
今年は実行委員長桂文福原画による、4コマ漫画イラスト入りオリジナルタオルをご購入の方に豪華賞品が当たるチャンス!
※土曜と日曜で漫画の内容が変わります!

16:00~
【奉納落語会・第二部 @参集殿】
★噺家色モン会~落語をやらない落語会~
 桂 文福「歌謡笑」
 笑福亭 円笑「お座敷芸」
 露の 団四郎「百面相」
 姉様キングス「音曲漫才」
 林家 そめすけ「ものまね」
 桂 ぽんぽ娘「メイド漫談」

※当日券は開演2時間前の14時より本部テントにて受付いたします。
→入場志納金2,500円。(内500円は災害義援金に充てられます)
※招待券(まつりにご協賛頂いた方にお渡ししております)をお持ちの方から優先的にご入場となります。
満員の際はご入場をお断りする場合もございますので、ご了承くださいませ。

16:30~
【落語家バンドステージ】
 内海英華と粋~てすとさうんど(桂枝女太、桂阿か枝、笑福亭喬若、他)
 4ピース(桂三幸、桂あおば、露の新幸、桂りょうば、他)
 HEROポン酢ハイ(笑福亭福笑、笑福亭岐代松、桂あやめ、月亭遊方、林家染雀、桂福矢、林家市楼、他)

19:00~
【落語家による阿波踊りの奉納】

 19:30~
【河内音頭】

 

9月1日(日) プログラム

10:00~
【扇納祭】

10:40~
【鏡開き】

11:30~
【奉納落語会・第一部 @参集殿】
★はなしか落語祭
• 「下町の散髪屋さん」(2014)
 原作:桂三風
 監督:渡辺真
 脚本:清水幸浩
 弁士:桂三風
★桂三風作の創作落語を映像にしたものを、本人による活弁でお見せします。

• 「あなたのためならどこまでも」(2009)
 原作・脚本・監督:桂あやめ
 出演:月亭八光、笑福亭鶴瓶、月亭八方、桂ざこば、桂三枝(現・六代文枝)ほか50人以上の落語家が出演。
★落語家による架空の落語の世界を描き10年前の彦八まつりのために4日半で撮った奇跡の作品!DVD化されていないのでここで見るしかありません。

  桂 あやめ「落語」
  月亭 八光「落語」
 トークゲストあり!

※当日券は10時より本部テントにて受付いたします。
→入場志納金2,500円。(内500円は災害義援金に充てられます)
※招待券(まつりにご協賛頂いた方にお渡ししております)をお持ちの方から優先的にご入場となります。
満員の際はご入場をお断りする場合もございますので、ご了承くださいませ。

12:00~
【生玉辻舞台】
落語家による大道芸をたっぷりご覧いただきます。

13:00~
【ふるさと寄席 文福一座】

13:00~15:00
【楽茶会によるお茶席】
落語家の茶道部「楽茶会」によるお茶席です!

14:20~
【ふるさと寄席 文福一座】

14:00~
【噺家のど自慢】
本気で挑む!?キャラクターで挑む!?
噺家のど自慢コンテスト!!
噺家が扇子をマイクに持ち替えて、落語で鍛えたのどで歌い上げます。

15:00~
【奉納落語会・特別編@参集殿】
★東西交流落語会
 笑福亭 福笑
 桂 雀喜
 月亭 秀都
 ≪東京ゲスト≫
 桂 文治
 瀧川 鯉朝
※当日券は開演2時間前の13時より本部テントにて受付いたします。
→入場志納金2,500円。(内500円は災害義援金に充てられます)
※招待券(まつりにご協賛頂いた方にお渡ししております)をお持ちの方から優先的にご入場となります。
満員の際はご入場をお断りする場合もございますので、ご了承くださいませ。

16:00~
【生玉の富・抽選会】
本部テントにて1枚500円で販売している「生玉の富(富くじ)」。
今年は実行委員長桂文福原画による、4コマ漫画イラスト入りオリジナルタオルをご購入の方に豪華賞品が当たるチャンス!
※土曜と日曜で漫画の内容が変わります!

16:30~
【落語家バンドステージ】
 そめヒロ&りょうば(林家そめすけ、桂りょうば、他)
 元祖お囃子カントリー 「ぐんきち」(桂しん吉、他)
 桂雀三郎 with まんぷくブラザーズ(桂雀三郎、他)

18:30〜
【河内音頭】

19:15~
【閉会挨拶】

他に ◆落語家おもしろ屋台 ◆だんじり囃子 ◆なりきり写真館 ◆住よし踊 
   ◆エコリカによる使用済みインクカートリッジ回収 も実施いたします。

彦八まつり ご協賛のお願い

毎年彦八まつりは、皆様のご厚志のもとに開催させて頂いております。
ご協賛のご協力をお願い致します。
一口:5,000円にて受け賜らせて頂きます。

★★特典(一口につき)★★

①祭りオリジナル手ぬぐい1本
②奉納落語会のご招待券1枚
※8/31(第一部/二部)・9/1(第一部/二部)の奉納落語会4公演、もしくは9/2繁昌亭夜席『彦八まつり・あとの祭り』の内、いずれか1公演のみご使用いただけます。招待券があれば、開場時間に優先入場出来ます。
③まつり当日の境内にご芳名を掲示させて頂きます。

★★ ご協賛お申込み方法 ★★

◆お問い合わせフォームからメールにて承ります。
https://kamigatarakugo.jp/contact/
お問い合わせ項目のうち「〇協賛について」を選択して下さい。
お問い合わせ内容に協賛の口数をご記入下さい。
お振込み先のご案内を返信にてご案内させて頂きます。

◆郵便局備付の払込取扱票(青色)によるお申込み。
通信欄に郵便番号、送付先ご住所、お名前、電話番号、口数をご明記頂きお振り込み頂きます。
入金確認後、発送致します。(一週間程度)
発送はレターパックライト(360円)です。
振込手数料・送料はお客様負担とさせて頂いております。

お問い合わせ先

〒530-0043
大阪市北区天満4丁目12-7
上方落語協会会館・彦八まつり実行委員会