ホットニュース

【特集】神戸新開地・喜楽館、開場までのカウントダウン①

関西の新たな上方落語の定席「神戸新開地・喜楽館」のオープンが、7月11日(水)に決定しました。

昨年8月、我々上方落語協会の代表はもちろん、地元の商店街、更に兵庫県知事、神戸市長等も参加され、公募により決定した「神戸新開地・喜楽館」(以後喜楽館)の名称発表記者会見、ならびに地鎮祭が執り行なわれ、建設工事が進んできました。

本来は今年の3月末で建物が完成する予定でしたが、地質調査等も入ったため少し工期が遅れ、5月には内装等も完成する予定です。


それに平行して、8月から毎月1回、建設現場の向いのマンション集会所で、より落語を身近に感じていただくための「喜楽館応援寄席」が行われ、そのファイナルとなる会が先日、3/24(土)に喜楽館担当副会長の桂きん枝師を迎え開催され、大盛況で幕を閉じました。こちらの会は委員長の桂あやめ師を中心とする建設準備委員が主に出演して、全8回全て満員札止めになる盛況振り。 地元の皆様の喜楽館への熱意がうかがえました。


喜楽館は、昼は午後2時時開演で天満天神繁昌亭同様の上方落語の定席、そして夜は広く一般にも貸し出され、落語や古典芸能、音楽を始め多ジャンルの演芸が観賞可能となります。 また7月11日からの数日間は、こけら落し公演がございます。 番組内容は乞うご期待!

建物は行政の補助金で完成しますが、館内の備品等は補助対象外となるため、広く寄付金を募集しております。 そちらも順調に集まってはおりますがまだまだ目標額には達しておりません。 落語を愛する皆様のご寄付を心よりお待ちいたしております。m(._.)m
詳細はこちらから→http://shinkaichi.or.jp/engei/

東の浅草、西の新開地と詠われた街の活気が戻って来る光景が目に浮かび、開館が待ち遠しい日々となって参りました。

 

文 喜楽館建設準備委員兼任 桂三ノ助

関連記事

  1. ホットニュース

    四代目 桂春團治 誕生

    2018年2月11日(日)、大阪道頓堀『松竹座』において、…

  2. ホットニュース

    平成29年 各賞受賞者

    今年も上方落語協会の仲間たちが、さまざまな賞をいただきました。ざっ…

  3. ホットニュース

    きん枝改メ四代桂小文枝襲名披露公演

     3月12日、なんばグランド花月で「桂きん枝改め 四代桂小文枝襲名披露…

  4. ホットニュース

    第4回若手噺家グランプリ決勝戦レポート

    史上初! ふたりの優勝者!第4回若手噺家グランプリ決勝戦&…

  5. ホットニュース

    慎悟兄さんを偲んで

    兄弟子の露の慎悟が2018年2月21日に亡くなりました。…

  6. ホットニュース

    「天下一の軽口男~笑いの神さん 米沢彦八」打ち上げ

    2019年2月1日から17日まで、大阪松竹座にて上演されていた「天下一…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 桂枝曾丸師、法務大臣から感謝状!
  2. 若手噺家グランプリ、決選間近!
  3. サークルをさーぐる(探る)  上方落語写真部「芸写倶楽部」編…
  4. びっくり!! 落語家がお寺を建立!
  5. 喜楽館にて「米朝ウィーク」開催される

アーカイブ

  1. ホットニュース

    オンライン繁昌亭の裏側!
  2. ホットニュース

    桂福車 逝く
  3. ホットニュース

    プレオープンイベント「もうすぐ再開・繁昌亭」
  4. ホットニュース

    若手噺家グランプリ、決選間近!
  5. ホットニュース

    神戸新開地・喜楽館誕生
PAGE TOP