んなあほな 編集長紹介

桂 枝女太

平成16年9月の創刊から、年に3回発行してまいりました上方落語協会の広報誌「んなあほな」。
冊子として発行しておりました12年間、多くの皆様にご愛読いただき、本当に有難うございました。

29年9月からはWEB版としてより多くの皆様にご覧いただけるようになりました。
初代編集長が桂文福、二代目が桂坊枝、そしてWEB版となって三代目がわたくし桂枝女太。
たまたま五代目桂文枝一門が続けて編集長を勤めておりますが、記者は各一門から文才のある?エリート?ばかりでございます。。

編集委員をご紹介します。

  • 副編集長
    笑福亭竹林、桂米平、桂花団治
  • 編集委員
    月亭文都、笑福亭恭瓶、桂三ノ助、桂三弥、桂二乗、露の団姫、林家愛染、露の瑞

協会の行事や出来事などはもちろん、噺家がよく通うお店、噺家愛用の品、噺家の趣味や道楽、また落語にまつわる場所やエピソードなど、工夫を凝らした記事をお届けしてまいります。

落語ファンの皆様に、落語や噺家を少しでも身近に感じていただけましたら幸いです。

  1. 将来の名人

    将来の名人に聞く【桂恩狸・桂小留 編】
  2. ホットニュース

    第13回繁昌亭大賞決定!
  3. ホットニュース

    慎悟兄さんを偲んで
  4. ホットニュース

    『んなあほな』がweb版に
  5. ホットニュース

    寄席囃子の恩人・林家とみ
PAGE TOP