ホットニュース

初代桂文枝生誕二百年記念 初代から六代桂文枝ゆかりの資料展

初代の桂文枝は幕末から明治にかけて活躍した落語家で、
現在、上方で「桂」を名乗る噺家ほぼ全員のご先祖様になります。

得意ネタの「三十石」を質入れしたり、芸名をそのまま本名とするなど
大変エピソードの多い人でした。

今回生誕200年を記念して10月28日から11月3日まで繁昌亭で
文枝一門による「初代桂文枝生誕二百年記念特別公演ウィーク」が催され、

ロビーで歴代文枝にまつわる展示が行われています。展示は11月17日までです。

残念ながら初代文枝の写真はなく、愛用の火鉢の展示となりましたが、
二代目から現在の六代までの資料が展示されています。

繁昌亭へお越しの際はぜひご覧ください。
ちょっとした上方落語通になれるかも。

文・桂枝女太

関連記事

  1. ホットニュース

    繁昌亭リニューアルオープン

    2006年9月にオープンした天満天神繁昌亭が、6月いっぱい、一ヶ月間の…

  2. ホットニュース

    寄席囃子の恩人・林家とみ

    突然ですがクイズです。みなさんは“林家とみ”という方をご存知ですか?…

  3. ホットニュース

    早すぎるっ!笑福亭仁勇、逝く

    笑福亭仁勇師(59)が12月16日、脳幹出血のため亡く…

  4. ホットニュース

    嘉笑祭

    4月17日午後2時から、繁昌亭北側の星合池ほとりの髙坐招魂社で…

  5. ホットニュース

    松鶴生誕百年祭に大阪文化祭賞!

    昨年九月に行われた「六代目松鶴生誕百年祭」がこの度、大阪文化祭賞を頂戴…

  6. ホットニュース

    「天下一の軽口男~笑いの神さん 米沢彦八」打ち上げ

    2019年2月1日から17日まで、大阪松竹座にて上演されていた「天下一…

おすすめ記事

最近の記事

  1. おんなの館・繁昌亭
  2. 初代桂文枝生誕二百年記念 初代から六代桂文枝ゆかりの資料展
  3. ハナシカ君 かつら文福
  4. 噺家お薦め~いっぺんおこしやす~ 桂米團治・亀の池 浪速編
  5. 繁昌亭リニューアルオープン

アーカイブ

  1. ホットニュース

    四代目 桂春團治 誕生
  2. 噺家お薦め

    噺家お薦め~いっぺんおこしやす~ 桂文福・喫茶ケルン編
  3. 噺家お薦め

    噺家お薦め~いっぺんおこしやす~ 露の団四郎・シュガーキューブ編
  4. ホットニュース

    神戸新開地・喜楽館誕生
  5. お楽しみ

    ハナシカ君 かつら文福
PAGE TOP