ホットニュース

初代桂文枝生誕二百年記念 初代から六代桂文枝ゆかりの資料展

初代の桂文枝は幕末から明治にかけて活躍した落語家で、
現在、上方で「桂」を名乗る噺家ほぼ全員のご先祖様になります。

得意ネタの「三十石」を質入れしたり、芸名をそのまま本名とするなど
大変エピソードの多い人でした。

今回生誕200年を記念して10月28日から11月3日まで繁昌亭で
文枝一門による「初代桂文枝生誕二百年記念特別公演ウィーク」が催され、

ロビーで歴代文枝にまつわる展示が行われています。展示は11月17日までです。

残念ながら初代文枝の写真はなく、愛用の火鉢の展示となりましたが、
二代目から現在の六代までの資料が展示されています。

繁昌亭へお越しの際はぜひご覧ください。
ちょっとした上方落語通になれるかも。

文・桂枝女太

関連記事

  1. ホットニュース

    早すぎるっ!笑福亭仁勇、逝く

    笑福亭仁勇師(59)が12月16日、脳幹出血のため亡く…

  2. ホットニュース

    慎悟兄さんを偲んで

    兄弟子の露の慎悟が2018年2月21日に亡くなりました。…

  3. ホットニュース

    繁昌亭、6月はお休みです

    2006年9月15日にオープンした「天満天神繁昌亭」過去にメン…

  4. ホットニュース

    平成29年 各賞受賞者

    今年も上方落語協会の仲間たちが、さまざまな賞をいただきました。ざっ…

  5. ホットニュース

    四代目 桂春團治 誕生

    2018年2月11日(日)、大阪道頓堀『松竹座』において、…

  6. ホットニュース

    嘉笑祭

    4月17日午後2時から、繁昌亭北側の星合池ほとりの髙坐招魂社で…

おすすめ記事

最近の記事

  1. やっと、やっと始まりました。
  2. プレオープンイベント「もうすぐ再開・繁昌亭」
  3. 繁昌亭から生配信スタート!
  4. 「落語名所」池田編③
  5. 「落語名所」池田編②

アーカイブ

  1. お楽しみ

    ハナシカ君 かつら文福
  2. 噺家お薦め

    噺家お薦め~いっぺんおこしやす~ 桂文福・喫茶ケルン編
  3. ホットニュース

    『んなあほな』がweb版に
  4. 将来の名人

    将来の名人に聞く【桂恩狸・桂小留 編】
  5. お楽しみ

    ハナシカ君 かつら文福
PAGE TOP