公益社団法人 上方落語協会

search

協会からのお知らせ

乙夜寄席10月~12月のご案内

 

乙夜(いつや)とは…?

午後9時から11時までの時間帯を指します。
旧暦に、一夜を五つんい分けた「五夜」
(甲夜、乙夜、丙夜、丁夜、戊夜)という呼び方があり、
乙夜は二番目の亥の刻にあたります。
かつて君子たる者、昼間は仕事に忙しく、
ようやく乙夜の頃に書物を読むなどして教養を高めたと言います。
「読書の時間」にあたる乙夜は、落語を聴くには最も相応しい時間帯と言えるかもしれません。
「乙夜はいつや?」と言わないで、皆様どうぞ第2・4金曜日は乙夜寄席へいらっしゃーい!

 

チケットの取り扱いは…

チケットぴあ ☎0570-02-9999 http://t.pia.jp/

ぴあ店頭・サークルKサンクス・セブンイレブン(Pコード597-700) 

天満天神繁昌亭チケット窓口(11:00~20:00)

 

 

第二十五夜 10月13日(金)

桂 恩狸
月亭 方正
桂 吉の丞「転宅」

第二十六夜 10月27日(金)

桂 りょうば
月亭 天使
笑福亭 べ瓶「鴻池の犬」

第二十七夜 11月10日(金)

桂 小留
桂 あおば
森乃 石松「天狗裁き」

第二十八夜 11月24日(金)

桂 小梅
桂 華紋
桂 三幸「涙をこらえてカラオケを(桂三枝作)」

 

第二十九夜 12月8日(金)

桂 三実
桂 そうば
笑福亭 呂竹「崇徳院」

 

第三十夜 12月22日(金)

桂 三度
笑福亭 呂好
桂 雀太「胴乱の幸助」

 

 

この記事に関するお問い合わせ上方落語協会

〒530-0043 大阪市北区天満4丁目12-7

Tel.06-6354-7727/Fax.06-6354-4433